消費者金融のプロミス、お申込みの時に知っておいた方が良いこと

プロミス審査を参考に、消費者金融のプロミスに申し込む時に知っておきたいのは、おまとめローンのWeb申し込みはできないことと、年収の3分の1以上の借入はできない、という2点です。

1つ目のおまとめローンについては、プロミスでのフリーキャッシングはまとめる目的では利用できないことになっています。

2つ目の年収3分の1以上の借入は、ノンバンクの消費者金融ではできないことになっています。総量規制という消費者の借り倒れを防ぐための制度で、借入総額は年収の3分の1を超える利用ができないことになっています。

この2つにさえ注意すれば、あとはだいたい何でも対応してくれます。他者に比べてサービスが充実していて、できないことはほぼないと言われています。

Web完結の会社はほかにもありますが、提出書類の関係で正社員や公務員しか利用できないところもあります。プロミスにはそのような制限がないので、専業主婦、パート、アルバイト、自営業の人など幅広く融資を受けることができます。

在籍確認については、原則は電話で行われることになっています。しかし、どうしても職場に知られたくないなどという場合には、申し込み後にすぐに電話で相談すれば臨機応変に対応してくれる可能性があります。
申し込み後すぐに連絡しておかないと、在籍確認の電話がかかってきてしまうので気をつけましょう。

また、女性向けのレディースキャッシングも扱っています。女性オペレーターが対応してくれるので、男性のオペレーターだと話しづらいという人は利用してみると良いでしょう。

コメントは受け付けていません。